So-net無料ブログ作成

ホジュン 11,12話 [ホ・ジュン]

許浚〈上〉医の道に辿りつく

許浚〈上〉医の道に辿りつく

  • 作者: 李 恩成
  • 出版社/メーカー: 桐原書店
  • 発売日: 2003/04
  • メディア: 単行本

11話

自殺未遂の娘をまあびっくりするようなやり方で命をとりとめさせるんです。まだ医員でもないのに、なんでこの家族はジュン家に来たの?

心臓マッサージ?気を通せばと手足のマッサージ。

雄鳥をドロボーしてくるヤンテ。鶏冠をいきなり噛み血を口に注ぎ込み、鶏糞を焼酎に溶いて、鼻に吹き入れるって、、、どう?家族は殺したって騒ぐし、、

助かったんです。どういう事?医学的に説明して欲しい、、、、

鶏糞を鼻に注いだらどこへ行く?

嫁入り前なのに、腋臭だから自殺したんだそうです。豚肉をワキに挟んで、、、、とかほんまかいなって思う治療法、、、

現代なら明らかに無免許治療、医師法違反です

オグンはジュンの実力を知って寒症について教えてくれと。ジュンの言うとおりに体を冷やして正解。、処方もすらすらと教えてあげ、その通りにするオグン。オグンってプライドがないのかね。今後ジュンにとっての味方になってくれるのだろうか?

ジュンの噂が広まり患者が集まって来ました。「下働きに過ぎない」と断るけど、貧乏な人には敷居が高いウイテ医院。

背中の膿を吸い出す、血尿の処方、貧乏な人に安価な薬を処方してあげます

お礼にと物品が、、、

噂を聞いた4人組、イルソ妻がドジママにちくり、見張る事に。誇大報告をする4人組。15人を100人と

呼び出され暴力を振るわれたジュン。そこへウイテが登場!

「お前は医員か?命の重さを知っておればそんな事は出来ぬはずじゃ。診療簿を持ってこい」と。

チェックしてくれたウイテ。冷静なウイテが指摘したのは年齢が書かれていないと。糖尿患者の尿の甘いわけ。ピンポーン。ご正解!処方も正解。

その間にダヒは産気付いてます。あんなお嬢様なのにわめき叫んでます。韓国ならではの出産。

「これまで悩み苦しんだ後がみえる」。薬剤倉庫番に昇格です。

12話

まだ3年なのに飛び越え人事です、4人組が納得いくはずがありません。

荒れ狂う7年目の長門勇。長官@チャングムはよろしく頼むよとすりよって、、、

父が持たせた「許 謙」ギョムと書かれた命名書。

薬草を取りに行かず、お酒飲んで仕事しない4人組。

秘伝書があればと思う長門勇。忍び込みウイテを刃物で脅しますがジュンに取り押さえられます。

任を解いて下さいと願い出るが、ウイテは私の不徳の致すところだと、

「医術が優れているからではなく、憐れむ心をもっているからだ」と。

飢饉で食べ物不足です。嫁は何も食べず、母もジュンに上げて、自分は醤油を薄めてのんでます。薬剤番でも決して不正をしないので貧乏です。

下働きの仕事もするジュンです

医院でジュンの立場が微妙になってきます。

ドジよりジュンの方が正解だったり、(皆の前で二人に質問するウイテも不徳にいたすところじゃないか?)イエジンと仲良くしている所をドジに目撃されたり、、、

ダヒは絹を盗んだと無実なのに、罰せられて、、、ジュンも体罰を受けて、、、

賤しいというだけで、何の罪もないのに、見下され、なんで嫁に来た、と嘆き 医術の勉強をやめると言い出します 

次回の予告では辞めてません! 


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 9

モカ

viviさんこんにちは!^^
鶏の生き血、フン療法、謎でしたね。またドン引きでした(笑)
当時は医師免許なんてないに等しいのでしょうか。ウィテもジュンが治療したことを責めてはいませんでしたね。でもジュンが頭角を現せばまた打たれてしまう・・ダヒが苦労に耐えられるか心配ですー
by モカ (2006-02-23 16:57) 

りょう

viviさん、こんばんは。
今回いきなりショッキングなシーン満載でしたね。
あそこまでいくと本当に医学的な考証があるのか疑わしいですが、
ああいった治療事例を『チャングム豆辞典』みたいにコーナーを設けて
わかる範囲で紹介してくれたらと思います。CSじゃ出来ないのかな。
僕のメインはウィテとの問答のシーン。
問いただすウィテの迫力、なかなか答えないホジュン。
あの場のピンと張りつめた緊張感も最高でした。
また周囲の思惑の絡んだ視線もなかなか良かったです。
それと最後、傷ついたダヒに寄り添う涙ながらのホジュンの
『どうして俺の妻なんかになったんだ……』のセリフ。
感動して思わずもらい泣きしました。
この方、本当に演技が多彩でうまいです。
by りょう (2006-02-23 19:12) 

vivi

モカさん、今晩は♪
生き血はまだ許せるけど、鶏糞を鼻にという療法には本当、びっくりでした
医師免はもちろんないでしょうね。
ウイテのやり方はなんか、不徳に致すところだらけのような気がします
上司として、部下に絶対不満が出るやり方で、管理能力がなさすぎじゃないかと。
ダヒは今後も苦労が多そうです、イエジンとジュンの仲のよさげなのも気になりますし
by vivi (2006-02-23 20:49) 

vivi

りょうさん、今晩は♪
「ホジュン豆辞典」があればほんといいですね。
ジュンは自分があの山の男から習ったという事は隠しておかないといけないと思っているのは、何故なのでしょうか?
ウイテに遠慮しているからですか?

りょうさん、涙ですか?
ダヒを背負って夕日の中トボトボと帰る一家の姿にジーンとしました
でもあの時子供はどこ?なんて突っ込んでいた私。
by vivi (2006-02-23 21:00) 

りょう

viviさん、こんばんは。
>>ウイテに遠慮しているからですか?
それが近いでしょうね。
最初にウィテに使えながら向学心を抑えきれず、後から山の男に習ったことがウィテを裏切ってしまった錯覚に陥ったのでしょう。
あの答えなかった『間』はそこから来る自責の念だったのかもしれません。
by りょう (2006-02-24 20:06) 

更紗

こんぱんは♪お久ぶりです。

ウィテのやり方は、私は「部下が伸びない」と思います。
誰にも彼は医術を教えていないんですよね~
下働きとかばっかだし、
教える気がないなら弟子なんてとるな。って感じです。
その点がウィテに対して不満ですわー(笑)
by 更紗 (2006-02-24 23:24) 

vivi

りょうさんへ
ウイテが弟子に何も教えないのですから、たとえ山の男に教えてもらってもいいんじゃないかと思ったりします
ウイテもジュンがどうしてそんなに勉強したのかを、聞かないのも不思議です
知れば怒るのでしょうか?
出て行けって言うのでしょうか?
by vivi (2006-02-25 18:58) 

vivi

更紗さんへ♪
ほんとにお久しぶりです。
寂しいですよお、、、

ウイテの部下の管理能力と妻の管理能力に多いに異議ありですよね
4人組も良く今迄我慢していたものです。
もちろん4人組に問題ありですけどね
弟子に対して憐れむ心がないのは医員としてはマイナスです。
by vivi (2006-02-25 19:16) 

りょう

viviさん、こんばんは。
ウィテはたぶん怒らないと思いますよ。
僕もウィテは管理能力に問題ありと思います。
あの4人組や妻子を見れば明らか。
その点ホジュンは知識ではウィテに遠く及ばないものの人間的には優れてますね。
by りょう (2006-02-25 20:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。