So-net無料ブログ作成

『チェオクの剣』の次は『グッキ』ですって [韓流]

グッキ DVD-BOX

グッキ DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: レントラックジャパン
  • 発売日: 2005/08/19
  • メディア: DVD


NHKBSのお知らせに次はグッキだと発表されてました♪
4月6日から放送予定
韓ドラ枠は続けてくれるのですね。
ありがとう、です
選択は私的にはナイスだと思います

衛星劇場で去年放送がありました
古いけど(1999年)、とても面白い韓国初の女性起業家のサクセスストーリーです
韓国版おしんと言われてるけど、もっとハラハラドキドキもします。
中年受けするんじゃないかな。
チェオクのような後にちょっとひいちゃうかも知れない程古いですけど、、、
ストーリーは骨太で、感動ものです。
やはり吹替えです。我慢、我慢。
キム・ヘスの吹替えはおしんの小林綾子のようです。
イメージはぴったりじゃないですか。
韓国の歴史、日本との関わりなど又NHKの事だからカットとかするのでしょうか?


サランハンフェ 愛した後に [韓流]

パクヨンハの新曲Truthの発売に向けて作られたドラマのようです
衛星劇場で放送がありました
パクヨンハが5年付き合ってた女性にふられ彼女はもうすぐ結婚するとか
傷心のヨンファを気になる図書館の係の女性、
元彼女が℡で図書館の女性を通じて現在の彼の様子を聞いて来る。
様子を気になりながら、自分自身は遠距離恋愛の彼がいるけど、あまりうまくいってない
ヒロインは彼女に頼まれセーターを買ってあげ誕生日にプレゼントする事に。
彼は勘違いして付き合うつもりはないと答えます
結婚式の招待状を昔メールボックスにしていた時計の中に忍ばせて、過去に縛られない方がいいと伝えてしまいました。
それから姿を見せなくなった彼
1年後、みかけた彼は別の女性と仲良く歩いてました
私は図書係とヨンファが付き合うのかと思ってたけど違いましたとさ。

今のヨンファらしいソフトな顔立ちでした

Truthは玉置浩二作曲で日本語で歌っています
その曲がバックに流れるわけです。


窈窕淑女(ヨウチョウシュクジョ) [韓流]

BSフジで始まりました、残念な事に又吹き替えです

「やまとなでしこ」のリメーク版です、窈窕淑女って頭がよく、顔も美しいしとやかな美人の意味ですって

松島菜々子がキムヒソンです。

ミングオン@グッキ$&ユスン@風の息子が茶髪で登場にびっくり!

トックおじさんがカツラをのせて登場にも笑いました。冬ソナの先輩も出てました。

魚屋の数学者が餅屋の天文学者です

馬主がヨットクラブ会員に変更になっています

ほぼオリジナル版と同じだと思います

筋が分かっていてなお見続ける事が出来るかなあ?

ストーリー展開が面白くて見ていた訳でそれを今更リメーク版を吹き替えで見るのはヒソン・ファンだけ?

101回目のプロポーズは早々にリタイアしました。あれはもう意味もなく笑いというよりドタバタを加味させて、それがまったく笑えなかった私でした


バリでの出来事 見始めてます [韓流]

バリでの出来事 DVD-BOX
 
TBSチャンネルでの集中放送で録画したのを一気に見始めてます

バリラバー廃人という言葉があるそうですが、あまのじゃくの私は絶対ならないぞおって思っていたりなんかしますが、、、どうなんだろ?

バリで観光ガイドをしているスジョンと御曹司ジェミン、婚約者ヨンジュ、その元恋人イヌクこの4人が繰り広げる4角関係のドロドロのようです。

スジョンは健気に生きてるのに観光会社の社長にお金を持ち逃げされ、帰国したらプーの兄が借金まみれというどこかで見たそうあの「パリの恋人」と同じような設定だよねえと、、、

そして御曹司物語が韓国ではヒット必須条件なの?っていつも思うのですけど、、、このジェミンはなんだか遊び人で女性問題も多くかなり仕事ぶりもいい加減そうです。仕事に行くのにリュックで、一人カジュアルな格好で浮いてます

そして婚約者ヨンジュ、冷たいかんじの女性で、元恋人イヌクがジソプ氏です。今にもなきそうな目で台詞が少なくて何考えてる?ってかんじのこれが又財閥のジャカルタ支店の社員だったりして、、、

ジェミンの父はいい年なのに直ぐ暴力を振るう会長で、母が(オンマ@若者のひなた=品のないけばい母親)けばいのなんのって、財閥婦人には私には決して見えないので困る。この夫婦からあの背の高い息子が生まれるか?ってかんじで、出生の秘密でもあるのかと思いましたわ。なさそう、、、

スジョンが転がり込んだ友達の家の隣にソウル本社に呼び戻されたイヌクが母(DV愛人がいたりする)と別居して引っ越して来ます。あまりに偶然ですが、、、

友達のミヒが個性的でかなりオカシイ、声作るのが上手いんだな

スジョンはこれ又偶然あったジェミンに借金をし、P財閥にコネで就職します。この辺もパリ恋と似てるよね。受付嬢の仕事です

イヌクに専務が近づき、洋服を新調させますが、なんか変、、、笑っちゃうようなファッションになって、会社員がそんな服着ないだろうってかんじで、、、

ヨンジュはイヌクが忘れられないみたいだけど、イヌクの家庭環境では結婚は到底許されないみたいです。イヌクはすっかり過去の事にしているみたいだし。

一度は婚約を破棄しますが、息子可愛い母がイヌクとの事を知りヨンジュはイヌクのために破棄をなかった事にします。決してジェミンとうまく行くわけでないのに、、、

スジョンに惹かれていくイヌク、イヌクの事も気になりながらも御曹司であるジェミンにも惹かれるスジョン。ジェミンもスジョンに惹かれています。

もてもてスジョンです、、、ヨンジュにしてみればスジョン如きにというかんじです。プライド滅茶高そうですから、、、

「身の程知らず」とヨンジュに見下され、母にも息子にまとわりつくなと言われるスジョン。

 会社も辞めさされたスジョンです   、、、 9話迄

 音楽、どこかで聞いた曲が流れる、、、なんだろ?


徹子の部屋 [韓流]

ヨンジュン氏が登場です、徹子の部屋を久しぶりに見ました

徹子さんほんとにファンだったの?って思ってたけどホントらしかった。

ヨンジュン氏が出る番組ならどれがいい?というアンケートで徹子の部屋が1番多かったそうで、実現したそうです。

窓際のトットちゃんを読んでいたというヨンジュン氏、うまい戦略だ!

唇に指がいくのが癖のようです、、、(初恋でもそんな癖が見受けられました)

お抹茶を上品に飲んでました。

孫さんの通訳で会話にずれがあるのがもどかしいけど、そのせいでいつもの徹子さんの一人はしゃぎはなく、良かったです。というか、恥じらいながらってかんじでした。そんな雰囲気が満ち満ちてました

彼の誠実な優しい人柄は充分に見れました。息子と変わらない年なのにあの落ち着いた気配りと考え方、、、

「4月の雪」の出来具合はどうなんでしょう?不安なファン心です

インスになりきって苦労して撮影したという映画2作品目です

ドキュメンタリー四月の雪 ペ・ヨンジュンに魅せられて

ドキュメンタリー四月の雪 ペ・ヨンジュンに魅せられて

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2005/09/07
  • メディア: DVD


TBSチャンネルで『バリでの出来事』の一気放送が [韓流]

関西では放送のなかった『バリでの出来事』です
バリ廃人とかいう言葉を見かけました。一体どんなの?皆さんのレヴューを読んでしまっていました
ネット配信はありましたが、パスしてじっと我慢の子、いえおばさんでした
9月にTBSチャンネルで一気放送があると更紗さんから情報を得ていました
3.4.10.11日のお昼に5話ずつ放送だそうです。
CSスカパー!110で追加630円也です
申し込み忘れそうなので今申し込んでおきました。
今月放送分で見たい番組はないかんじ
9月視聴で切るつもり、、、

バリでの出来事 (上)


祝 wowow [韓流]

 とうとうwowow digital 契約しました。

今まで頑固に契約しないでいました、衛星劇場だけでやせ我慢していました

でも昨日の新聞のさんまの広告にのせられてしまいました、、、

これで見れるようになった「1%の奇跡」、といっても15話からだけど、、、

ジウの101回目のプロポーズ


フレンズ 後編 [韓流]

韓国の彼の軍隊に会いに行く智子です。向こう見ずな行為だけど、母は応援してくれます。面会時間も確かめないで突然行って会えるはずもないけど、門で待っていると行進して帰って来た彼に会えます。彼は躊躇したようだけど、上官に体罰を受ける覚悟で面会を許可してもらいます。でもお互いは違うのだと、別れの握手をします。智子はどこが違うの?と叫んでますが、、、

帰国した智子を優しく迎える母(竹下景子)も素敵でした。吹っ切れた智子は積極的に生き韓国語も勉強続け韓国で就職します。

ウオンビンは2年の兵役を終え、映画監督の夢を捨てきれないでいます。長男で一人息子の彼は親には言い出せない。

ドンゴンの生歌ありました♪

ソウルでの再会です、(黒田福美さんもソウルでの上司役で出てました)二人とも いいチング関係だと周りには行ってます。でもやはりお互いの感情は押し込める事はできない。

彼の誕生日に両親が出て来て会う事になって、映画の仕事をしていること、智子との交際を許してくれない父です。障害が高そう、、、

映画への夢を捨て智子を守ろうとしていると知って、夢を諦めないでという智子に対して、わかったような事を言うなと、二人は言い争います。親の想いに対しての子供の考え方の日韓の違い、、、きっとこの辺はリアルに描かれていると想う

帰国の決心する智子、空港に追いかけて来たジフンですが会えません

CM入りまくり3分半位入ります。5分程で入ったりしてこれはリアルタイムで見たらイライラだわ、

自主短編映画祭で大賞を受賞したジフンです。夢を捨てないで映画作りを諦めなかったようです。両親におめでとうを言ってもらえました。そして智子との事も許してもらえました。

クリスマスイブの日、香港で撮影した智子の走る映像を野外で上映して再会。「迎えに来たよ」すごーーーいハッピーエンド!

今は韓流でこんなカップルがいっぱい出来ている?3年前には今のこの状態を想像できなかったでしょう、、、


フレンズ 前編 [韓流]

2002年の日韓共同作品です。BS放送での再放送を見ました

深田恭子とウオンビン。 矢田亜希子、イ・ドンゴンが脇役です

深キョンがふくれて見えます。画像をフルサイズ、ノーマルサイズでみればいいのか迷ったくらい、、、

香港旅行で知り合った二人、智子と同じ智の漢字が入った彼の名前。

映画監督を夢見る韓国学生と高島屋勤務のデパガール。日本語のメールでのやりとりを始めます。日本に来た事のある友人(ドンゴン)が通訳しています。韓国語の勉強始めます

突然の旅行でソウルへ行くのですが、法事で郷里にもどっている彼と会えません。彼を思っているドンゴンの妹に邪魔されてすれ違い、やっと会うことができ、お互い勉強した片言の言葉で愛を告白します。

今度は彼が日本へ来るという約束をしますが、学生はビザがおりるのも難しいそうです。又3倍の貨幣価値も問題だと、、、長男で家柄も良さそうなので、付き合う事も難しそうです。

映画祭に参加ということで日本に来れる事になりましたが、デパートの同僚が又たちはざかるのです。彼女を幸せに出来る自信があるか、ないなら傷付かないように会わないでくれと。即答できない彼は会わずに帰ってしまいます。

日韓の深い溝を表現してるけど、あんまりだわ。片想いの同僚の行為は理解を超える話。全くの片想いしてるだけの男が「彼女を愛してます」なんて宣言されたので、彼は身を引いてしまったわけですから。

そして帰国した彼は兵役に、、、

日韓の事情の違いも描かれています。


マイラブパッチを見終えて [韓流]

マイラブ・パッチSPECIAL DVD-BOX
 
友人にレウオンつながりで貸して頂いたマイラブパッチです。 10話です、一気見してしまいました。☆☆☆かな

楽しげな遊園地が舞台でそこの御曹司(キム・ジェウオン)とあしかのトレーナー(キム・レウオン)とパッチと言われるけんかっ早い女の子の三角関係。

安達祐実と工藤静香を足して2で割ったようなヒロインです。その彼女を踏み続けるライバルが又すごい。このライバルに御曹司が全然揺れないのがいいのだけど、悪キャラで終わってしまったような、

ヒロインをずっと支え続けるレウオン、あんなに頑強そうな体なのに心臓病があるっていう設定がちょっと無理があった?その心臓病も恋い敵にお金を融通してもらって手術を受け全快しちゃうんですけどね。

ジェウオンを初めて見ました。今回の御曹司役は似合っていないように思いました。重みがないように思えます。メガネが似合ってないから?

私的には屋根部屋のネコのレウオン君の方が楽しめました、今回のヒロインには、あまり感情移入出来ませんでしたし。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。